薬局のご紹介
薬局は調剤室、医薬品情報室、注射薬品庫に分かれています。薬剤師2名で業務を行なっています。 少人数ですが、いつも笑顔を心がけ、患者様や院内スタッフに信頼される医療人を目指し、日々業務に取り組んでおります。
薬剤管理指導業務(病棟での服薬指導)

入院患者様へ安心して入院生活を送れるよう、お薬の飲み 方や薬効、副作用等を分かりやすくベッドサイドで説明しております。 入院時に持参されたお薬は持参薬識別表を作成し、当院から処方された薬との飲み合わせがないかどうか(薬の相互作用)、重複投与がなされていないか等、確認を行なっております。


医薬品情報室

医薬品情報業務はDI業務といわれています。DIというのは(Drug Information)の略で、その単語通り薬の情報の事です。新しい医薬品の情報や副作用報告の情報、日本医療機器評価機構からの医薬品安全対策情報等の情報を整理し、回覧文書として院内に伝達しております。 また、患者様へ医薬品を安全かつ有効に使用して頂くために、医師や看護師からの問い合わせに対しても適正な医薬品情報を提供しております。

その他

無駄のない医薬品管理に努めております。
また、最新の医薬品情報を習得出来るよう、定期的に勉強会 等開催しております。

-->